【国境】福田口岸

香港と深圳の間には複数の出入境検査場がありますが、今回は 福田口岸 を取り上げます。香港側から入ってみましょう。

 

f:id:theonlyone1118:20210906141537j:plain

福田口岸

 

まず、MTR東鉄線で紅磡から落馬洲へ向かいます。落馬洲行きと羅湖行きとが交互に発車しますので、乗り間違えないようにしましょう。上水から分岐する落馬洲支線に入り、紅磡から約45分で落馬洲に着きます。

 

落馬洲駅は羅湖駅と同じく出入境限定の施設ですので、通路には逆行禁止の箇所があります。また、東鉄線と当駅発着の路線バスとを相互に乗り換えることは不可能です。深圳から香港へ入境後、バス乗り場に出てしまうと、駅へ戻ることはできない構造になっています。

 

theonlyone.hatenablog.com

 

香港側イミグレーションと深圳側イミグレーションが歩道橋でつながっています。羅湖口岸と並ぶ、中国で最大規模の出入境検査場であり、開放時間は6時30分から22時30分までです。

 

f:id:theonlyone1118:20210906142225j:plain

深圳側イミグレーション

 

深圳側は深圳地下鉄竜華線(4号線)福田口岸駅と接続しており、深圳の新都心方面(会展中心、市民中心)へ向かうには、羅湖口岸よりもこちらが便利です。広深港高速鉄道の深圳北駅へも20分程度です。

 

いつの日か、再びここを通過できる日を心待ちに。